レバレッジ

レバレッジ

例えば、1万円の証拠金をFX会社の口座に入金してあるとします。
そして、為替レートは、わかりやすく1ドル=100円としましょう。
この場合、レバレッジ10倍なら1,000ドル(10万円)分、レバレッジ100倍なら1万ドル(1,00万円)分もの取引が可能になるという事です。

もう少しわかりやすく書くと、通常1万ドルの取引をするには、証拠金が100万円必要となります。 これが、レバレッジ1倍です。
レバレッジを100倍にすると、1万円の証拠金で同じ1万ドルの取引が可能になります。

下記にレバレッジの計算式を載せておきます。

レバレッジ = (為替レート × 取引数) ÷ 有効証拠金

口座に10万円あって、1ドル=100円の為替レートの時に2万通貨買うとしたら、レバレッジは20倍となります。

ただ、レバレッジをかけすぎる、つまりポジションを持ちすぎると一瞬で資金の大半を失ってしまうので、十分な注意が必要です。

このページの先頭へ