OCO注文

OCO注文について

OCO注文とは、2つの注文を出して、どちらか1つの注文が成立した場合にもう1つの注文が自動的にキャンセルされる注文方法です。
利益確定のための注文と損失限定のための注文が同時にできるので、FXを始めたばかりの方にはリスクを抑えられるので役に立つ注文方法だと思います。
ついでに書いておくとOCOとは「One Cancels the Other」の頭文字を取っています。

OCO注文の説明1

利益確定と損失限定する事で、予想に反した値動きをした時でも想定内の損失で抑える事ができます。
良いポイントでエントリーして、利食いと損切りのバランスを考えて設定するだけでも意外と質の良いトレードができます。
上手な損切りができない方に適している注文方法です。

OCO注文の説明2

すでに利益があるが、まだ上がるかもしれないから持ってたい。でも、損はしたくないという方は、どちらでも利益を確定できる値で注文を出す事もできます。
最初のうちは、ある程度の利益が出たら利益確定してしまって良いと思います。
経験談になってしまいますが、欲を出すと良いトレードができなくなってしまうので、トレードに慣れたらやってみてください。

実際にFOREX.comFOREX.comの注文画面で確認してみてください。
見にくい場合は、画像をクリックすると拡大します。

FOREX.com注文画面


経済指標などの大きな値動きを狙う

大きな値動き狙って「上がったら買い・下がったら売り」とOCO注文をして待っている方もいるようですが、初心者の方にはおすすめしません。
ある程度下がって、売り注文が成立してからすぐに上昇したというような最悪なケースもけっこう多いので、最初のうちは重要指標発表の前後はトレードをしない方が安全です。

このページの先頭へ